スポンサーサイト

  • 2020.03.27 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ★過去の習慣★

    • 2020.03.18 Wednesday
    • 12:03

    こんにちは。おひさしぶりです。

     

    今回は、過去の習慣について話すときに使える、
     

    would〜(かつては〜したものだ)

    used to〜(かつては〜していた)

     

    についてです。

     

    この2つには違いがあります。

     

    would〜(かつては〜したものだ)

    あんなことしたな〜と思い出を語る感じ。

    ツイッターでどなたかが、漫画などの吹き出しの

    中の言葉みたいだとおっしゃっていました。

    そんな感じです。

     

    I would often go fishing when I was a child.
    子供の頃よく釣りに行ったなぁ。

     

     

    一方、used to〜(かつては〜していた)

    昔はしていたけど、今は違うというイメージ。

     

    I used to smoke.

    私はかつてたばこを吸っていた。

     

    この文章から、昔はタバコを吸ってたけど今は違う、

    というイメージをうけます。

     

    使い分けをして話したいですね。

     

    See you around! (^-^)/

     

    それではまた次回♬

     

     

    JUGEMテーマ:外国語学習

    スポンサーサイト

    • 2020.03.27 Friday
    • 12:03
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM